フェイシャルエステの肝斑ケア

肝斑ケアをすることができるフェイシャルエステは限られていますが、その中でもとくに効果が高く人気といわれているサロンの肝斑ケアの内容をチェックしてみました。
このサロンはメディカルエステサロンで、肝斑ケアのために医薬品レベルの化粧品を使い、医療技術を使うことが出来るサロンになっています。
まずクレンジングと洗顔でお肌をキレイにしたあとに、古い角質を除去する為のライトピーリングを行います。
このライトピーリングによってお肌の奥に沈着してしまったメラニン色素を排泄して行きます。
次に、最新の美白成分を針を使わない導入器を利用して肌の奥に注入して行きます。
お肌の奥に潜んでいる肝斑に対しても効果を発揮させることが出来ます。
また、この美白成分の注入は、マッサージのような心地よさも得られます。
最後に注入した成分をしっかりとお肌に閉じ込め、さらに美白効果があるビタミンC誘導体などを含むパックを行うことで、お肌の表面の美白効果も得られるようになっています。
このようなお肌の奥に隠れている肝斑などもしっかりとケアをしていくコースがあるんですよ。